人形劇団ひぽぽたあむロゴ作品紹介

上演可能作品 作品 対象 理想観客数 構成
かえるくん・かえるくん 乳幼児から 120人 4人
人形劇 ふたりのお話 乳幼児から 120人 4人
チップとチョコ 乳幼児から 120人 4人
ハリネズミと雪の花 (※1) 3歳〜おとな 150人 5人
スキレルとヘアとグレイ・ラビット 5歳〜おとな 100人 5人
永野むつみのワークショップ 何歳でも 何人でも 2人
  ばばばあちゃんのいそがしいよる 他 幼〜低学年    
  ひみつのヒポポターム (※2) 幼〜おとな    
  かっこうの卵とくまの子ティムチョ 幼〜おとな    
  ひぽぽたあむの”むかしむかし” 幼〜おとな    
  かえるのエルタ 幼〜低学年    
  小さい魔女 小学生〜おとな    
(※1)厚生省中央児童福祉審議会推薦'91
(※2)厚生労働省中央児童福祉審議会推薦


観劇会の主旨や規模、予算等々、まずはご相談ください。
  • お申し込み・お問い合わせ
    〒183-0016
    東京都府中市八幡町2-19-6オークヒルズ府中303
    TEL tel 042−369−1246
    FAX tel 042−369−0644
    E-Mail mail




かえるくん・かえるくん

かえるくん・かえるくん

原作はオランダの美しい絵本。
幼い人もお膝の上で安心して
見られるように、静かなピアノ曲に
あわせて丁寧につくりました。

「今日はとくべつなひ」だと
野うさぎくんに聞いたかえるくんが
「とくべつ」を探しにでかけるお話と、
森の中で新しい友達に出逢うお話の2本立て。
原作はオランダの美しい絵本です。

小さな人たちも安心して観られるように
静かなピアノ曲にあわせて丁寧に作りました。
  • 原作/マックス・ベルジュイス
  • 翻訳/清水奈緒子
       (セーラー出版刊)
  • 演出・美術/山根裕子
  • 音楽/足立裕子
  • 出演/永野むつみ
       松原由利子
       大澤直
★上演時間 40分

ふたりのお話 ロゴ

ふたりのお話

片手使い人形ならではの
素朴で親しみやすい小作品
すぐにあなたも
人形劇が演りたくなります

 おばあさんがバスケットの中から取り出した人形たちが、
 あれあれひとりでに動き出した。生きているみたい!!
 ご覧になった後、あなたも片手遣いの人形劇がやりたくなります。
  • 原作/さとうわきこ(架空社刊「ねえおきて」より)
  • 作・構成・演出/山根裕子
  • 音楽/けれんはぱっちJr.
  • 出演/永野むつみ・松原由利子・大澤直
★上演時間 45分

チップとチョコ

チップとチョコ1
チップとチョコ2
チップとチョコ3


どんなことに出逢っても、めげないあきらめない!
小さな兄妹は大人たちに見守られながら、
自分たちで考え助け合って突き進みます。

人形も舞台もお話もどこか懐かしく、そして新鮮。
大人にも見ていただきたい
片手遣いの人形劇ならではの細やかで暖かな世界です。
  • 原作/どい かや(文渓堂刊)
  • 演出・美術/山根裕子
  • 作曲/杉本ゆり
  • 演奏/杉本麻奈
  • 出演/永野むつみ
       松原由利子
       大澤直
       桑折康子
★上演時間 45分

ハリネズミと雪の花 ロゴ

ハリネズミと雪の花1
ハリネズミと雪の花2

★厚生省中央児童福祉審議会推薦'91

明日は新年の前のお祝いの日。 くまくんは高熱を出してしまいます。
病気を治すことができるのは「たのし草の花」だけと聞き
親友のハリネズミは雪の森へ飛び出しますが…。

ロシアの森を舞台にした お話も美術のシンプルで美しい、
ほっと心が温かくなるお話です。
  • 原作/S.G.コズロフ
  • 翻訳/田中 潔
  • 演出/山根裕子
  • 美術/山根恵子
  • 音楽/足立裕子
  • 照明/丸山昌彦
  • 出演/永野むつみ
       松原由利子
       大澤直
       桑折康子
★上演時間 55分

スキレルとヘアとグレイ・ラビット ロゴ

スキレルとヘアとグレイ・ラビット1 スキレルとヘアとグレイ・ラビット2

英国の森に暮らす暮らす小さな動物たちの物語

リスのスキレルと、野ウサギのヘアと共に
森のはずれの小さな家に暮らす灰色うさぎのグレイラビット。
森には必要なものが全てあるけれど
イタチやフクロウもいて油断できません。

危険をはらんだ日常を生きる知恵と力はどこで生まれ育つのでしょう。
片手遣いの人形達が静かに問いかけます。
  • 台本・演出・美術/
          山根裕子
  • 音楽/足立裕子
  • 照明/萱島哲夫
  •    丸山昌彦
  • 舞台製作/大澤直
  • 出演/永野むつみ
       松原由利子
       大澤直
  • 美術製作/ひぽぽたあむ
         山根恵子(協力)
★上演時間 65分

永野むつみのワークショップ

永野むつみのワークショップ1 永野むつみのワークショップ2 永野むつみのワークショップ3


  • Aコース
     
  • Bコース
     
  • Cコース
     
  • Dコース
     
「一生もんの人形を作ろう」
この世でたった一つの自分の人形を作る。
「いつでもどこでも誰にでもできる人形劇」
片手遣い人形の動きの基本を体験する。
「誰も見たことのない生き物を作ろう」
紙封筒で思い思いの人形を作って遊び、遊びながら作る。
「講演会という名のワークショップ」
人形劇・絵本・子育て等についての講演会や座談会。

ばばばあちゃんのいそがしいよる ロゴ

ばばばあちゃんのいそがしいよる

人気絵本「ばばばあちゃん」が人形劇になりました!

人形が立ち上がり歩く、しゃべる
ただそれだけなのに
なにやら愉快なのです!

ばばばあちゃんは空をみあげて言いました。「なんてお星さんがきれいなんだろう。このまま家の中にいるのはおしい星空だね。そうだ!」ばばばあちゃんはゆりいすを外にもちだしました。それからベッドも…
  • 原作/さとうわきこ(福音館書店刊)
  • 台本・演出/松原由利子
  • 作曲・演奏/杉本ゆり
  • 美術/山根裕子
  • 出演/ばばばあちゃん=永野むつみ



併演すえっこねこのルウ ロゴ

すえっこねこのルウ

ルウは四人兄弟の末っ子。お手伝いがしたいのに、なぜかいつも失敗をしてしまいます。「みんなびっくりするようなことはないかな」ルウはとってもいいことを思いつきます。
  • 原作/さとうわきこ(教育画劇刊)
  • 台本・演出/永野むつみ
  • 音楽/杉本ゆり
  • 美術/山根裕子
  • 出演/ルウ=松原由利子
★上演時間 45分(合わせて)

ひみつのヒポポターム ロゴ

ひみつのヒポポターム

★厚生労働省中央児童福祉審議会推薦

カバの子ボーリャとライオンの子リョーバは
なかよしのともだち。
ずうっとカバの子はそう思っていました。
ところがある日、ライオンの子が突然言います。
「ぼくには本当のともだちがいない。
 本当のともだちはどこにいるの」
物知りのキリンのおじさんにたずねると、
それはヒポポタームというもので、
このミラリクンジヤの国のどこかにいると言います。
「本当の友達に会いたい!」
ふたりはヒポポタームを探しに旅に出ますが、
さあ、見つけられるのでしょうか。
  • 原作/リフシーツ&
       キチャノーバ
  • 翻訳/田中 潔
  • 演出/山根裕子
  • 美術/山根恵子
  • 音楽/松永裕子
  • 出演/永野むつみ
       松原由利子
       大澤直
       桑折康子
★上演時間 60分

くまの子ティムチョ ロゴ

くまの子ティムチョ

ティムチョは
ポーランドの人気者
世界のみんなが
このちっちゃなくまくんを
応援しています

 かっこうは自分では卵をあたためないって知っていますか?
 ある日、くまの子が昼寝をしている間に、彼の帽子の中にかっこうが卵を生み落としていってしまいます。
「くまというものは卵なんかあたためない動物なんだ」
とパパは怒ります。
「みんなに笑われるぞ」とも言います。
他の鳥たちは、無責任なかっこうを非難してばかりいて、ちっとも力をかしてくれません。
 卵の中にはヒナがいるみたい。卵は生きているんだ。
 どうしたらいいんだろう、ぼく…
  • 原作/ヤン・ヴィルコフスキ
  • 翻訳/つかだみちこ
  • 演出/山根裕子
  • 美術/山根恵子
  • 音楽/江端伸昭
  • 照明/岩田和子
  • 出演/永野むつみ
       松原由利子
       大澤直
★上演時間 60分

ひぽぽたあむの”むかしむかし”

塔に閉じ込められた女の子の話

ひぽぽたあむの”むかしむかし”

むかしむかしあるところに、
一人の女と一人の男が住んでいました。
長い間二人っきりで暮らしていましたが、
ある日、妻のおなかに赤ちゃんができました。
妻は隣のうちの庭にあるパセリをしきりに食べたがりました。
そこで夫はそのパセリを盗りに行きますが、
なんとその庭は魔女のものだったのです。
魔女に見つかった夫は、
生まれた子どもが大きくなったら、魔女に渡すと
約束をさせられてしまいます。
そして女の子が生まれました。
女の子は「パセリ」ちゃんと名づけられました。
ある日約束通り、魔女がパセリちゃんを連れ去りに
やって来ました・・・。
  • 作・演出/山根裕子
  • 美術/山根恵子・山根裕子
  • 音楽/杉本ゆり
  • 出演/永野むつみ・松原由利子
★上演時間 45分

かえるのエルタ

かえるのエルタ

♪レロレロ かえるは 雨が好き……♪  かんたが草むらでひろった赤目のかえるは、雨にぬれると突然歌をうたいだしました。「さあ、かんたちゃん、ぼくといっしょに”うたえみどりの島”へ行こう!」  エルタにさそわれて、かんたは”うたえみどりのはっぱ号”にのりこみます。
  • 原作/中川李枝子(福音館書店刊)
  • 脚色/永野むつみ
  • 演出/松原由利子
  • 美術/相沢美和子
  • 音楽/杉本ゆり
  • 照明/岩田和子
★上演時間 50分

小さい魔女 ロゴ

小さい魔女

早く一人前になりたい!
小さい魔女の願いとがんばりは
全ての子どもたちに共通するものです。
自らの選択と決断によって
未来を拓こうとする
小さななかまたちへ
心からのエールを!

 小さい魔女は、カラスのアブラクサスと森の中の小さな家に住んでいます。年に一度の魔女のおまつりに行きたいのですが、そこには一人前の魔女しか行くことができません。魔女のおかしらから「来年までに『いい魔女』になっていたら、今度こそおまつりに来ても良い」と約束してもらった小さい魔女は、いっしょうけんめい魔法のけいこをします。『いい魔女』になるために!
 いよいよ、明日はそのおまつりいう晩、魔女委員会のテストをうけに出かけるのですが…
  • 原作/プロイスラー
  • 翻訳/大塚勇三
  • 脚色/永野むつみ
  • 演出/山根裕子
  • 美術/高橋美彌子・山根裕子
  • 音楽/けれんはぱっちJr.
  • 照明/岩田和子
  • 出演/松原由利子
       永野むつみ
★上演時間 80分

戻る